« 佐渡社内旅行② | トップページ | 雑感20120701 »

2012年6月30日 (土曜日)

えんぎもん処 粋亭(えんぎもんどころ いきてい)

Cimg2791

とある日の週末,会社のお友だちと暑気払いに出かけた.

ちょっと早い?(笑)

梅雨入りしても雨が降らないし,だから暑いし……

そのお店はワタシが苦手な袋町にあるんだけど,

ぎりぎり例の通りを歩かずに済むところにあった.

前から一度行ってみたかったのだ.

佇まいも店内もちょっと高級な割烹風.

カウンターとテーブル席.

鮨屋のようなネタケースがある.

思っていたよりも狭いな.

Cimg2809

Cimg2810

Cimg2818

着物姿の女将さんが上品.

この空間をより上質なものにしてくれている.

特に予約はせずに飛び込みで入ったワタシたち.

カウンターの入り口近くに座った.

飲み物をオーダーしたあと,

主人「何にしましょうか」

Ginkgo「何がありますか?」

主人「3,000円からのコースがあります.2軒目ですか?」

2軒目ではなかったんだけど,お友だちが小食のヒトだったので,

単品でオーダーしていくことにした.

主人「こちらのメニューからどうぞ」

Ginkgo「フッコがあるね」

Cちゃん「それ何ですか?」

Ginkgo「ああ,スズキの若いやつ.スズキは出世魚でね,ブリと同じように名前が変わるの.セイゴ→フッコ→スズキってね」

Cimg2792
タコの吸盤ポン酢和え(お通し)

Cimg2795
岩牡蛎

ぷりっぷりの最高の岩ガキだった.

そうそう,キャプションはお店の表記で,本文はワタシ流の表記ね.

生き物の表記は,基本的にカタカナにしてる.

ヒトも含めて.

Cimg2798
お造り(12時の方向から時計回りに,活タコ吸盤&足,福子,間ぱち,信州サーモン,トロ間ぱち,鮪,玉子焼き,鯛の米紙(ライスペーパー)巻き)

盛りつけが美しいね.

田舎の居酒屋にありがちな,ツマがタップリ過ぎってのがないし,

季節感がある.

ナミダも細工してあるしね.

ネタはどれも素晴らしいものだった.

よくこれだけのものを揃えたもんだ,上田で.

上のお造りの画像に昆虫が一匹紛れ込んでいることに

お気づきになっただろうか?

正解はWebでsign01

Cimg2802
寒竹(佐久)

お造りは日本酒がいいよね.

桶に入っている緑の実.

ワタシは何だかわからなかったけど,

Cちゃんは一目見て,

「ブルーベリーですよね happy01

って女将さんに言ってた.

その通りだった.

すげ~sign03 wobbly

Cimg2801

Cimg2800

上品な女将さんに頼んで酒瓶を見せてもらった.

美山錦100%でちょい辛.好きなタイプだ.

 

「お次は揚げ物でも」っていうことで,

二人で一品ずつ選ぶことにした.

Cimg2806
Cちゃんチョイスの海老真蒸揚

Cimg2808
Ginkgoチョイスの真田丸ぼんじり唐揚

シェアしあって,

「おいしいね~」

とユニゾン(笑)

真田丸は信州上田の地鶏
(江戸軍鶏とアメリカ産プリマスロックの交配種)

ぼんじりは鶏の尻尾に当る部分. 

ワタシには,ぼんぼじの呼称の方がなじみ深い.

 

〆にご飯ものということで,

Cimg2812
Cちゃんチョイスの焼きおにぎり

お味噌汁はサービスだ.

なぜならワタシがこれ↓をオーダーしたから.

Cimg2814
若鮎の塩焼きの……

Cimg2815

Cimg2817
……定食セット

今季初の鮎はおいしかった~

この鮎なら自信を持ってKちゃんにオススメできる.

居酒屋のメニューには珍しく,

ファミレスみたいに単品で「定食セット」とあった.

お造りなり揚げ物なり好きなものを選んで,

それを定食(ご飯,お味噌汁,香の物)にできるわけだ.

次回は焼きおにぎりの定食セットにしてやろう(笑)

焼きおにぎりと別に一膳ついてくる~(笑)(笑)

焼きおにぎりをおかずにご飯を食べるの(笑)(笑)(笑)

 

楽しいおいしいときが過ぎてお会計.

大満足だったけど,決して高くないの.

東京だったら軽く諭吉超えだよ.

Dcim1949

別の日に撮影したメニュー.

Dcim1964_2

 

帰り道で大好きなペンギンを発見sign01

Cimg2819

 

おっと正解の発表を忘れていた.

Cimg2799

正解は蝶.

Cちゃんが教えてくれなかったら,

気づかずに食べちゃうところだった coldsweats01

 

《データ》

明日への一徳 験担ぎ
亭主 窪田 岳人

店名 えんぎもん処 粋亭

営業時間 18:00~24:00

定休日 日曜

住所 〒386-0012 長野県上田市中央2-11-6

電話 0268-25-6311

最寄駅 上田駅(徒歩8分)

カード 不明

座席 カウンター6席
    4人掛けテーブル×3
    2Fお座敷

客層 ビジネス グループ カップル

駐車場 不明

感想 極上の空間で極上のお料理を.
    騒ぎたいヒトは来ないでね.

関連ランキング:割烹・小料理 | 上田駅

|

« 佐渡社内旅行② | トップページ | 雑感20120701 »

コメント

ウィルスにやられてポカリしか飲んでないネコマチです。
なんてこった。美味しそうなものが並んでる。
頭では食べたいと言っているが、腸が黙して語らず。
オナカ治ってから見ればよかったー。

投稿: 猫町 | 2012年6月30日 (土曜日) 22:10

>にゃにゃにゃんさん

ありゃま,どうぞお大事に.
ここぞという場面で使いたいお店です.
あまり広くないところがいいです.
今度は早めに入店して,
二次会にペンギンのバーに行きたいですhappy01

投稿: Ginkgo | 2012年6月30日 (土曜日) 22:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120630/55085201

この記事へのトラックバック一覧です: えんぎもん処 粋亭(えんぎもんどころ いきてい):

« 佐渡社内旅行② | トップページ | 雑感20120701 »