« 佐渡社内旅行① | トップページ | えんぎもん処 粋亭(えんぎもんどころ いきてい) »

2012年6月24日 (日曜日)

佐渡社内旅行②

海の上にも国道があると知った今回の旅.

Dcim1873

Dcim1874

そんな,楽しい旅行の二日目.

5:00

起床.お風呂へ.露天風呂の風が心地よい.

7:30

朝食.当然ビール.

8:00

ホテル大佐渡を出発.
今日も天気がいいなあ~
当然ビール.

8:50

佐渡金山着.

Dcim1910

Img

階段を地下に下っていくと肌寒い.
なんと10℃しかない.
Y子さんは何回か来ているのでぬかりなく1枚羽織っていた.
動く人形が当時の様子を伝えてくれて,
「早く帰りてえよお~ 馴染みの女に会いてえよお~」
とかしゃべってんの(笑)

このあとは景色を楽しんだ.

大佐渡スカイライン-内海府海岸-外海府(二ツ亀・大野亀)
途中で昼食.
当然ビール.

Dcim1911

Dcim1912

Dcim1913

黄花カンゾウがきれい.

Dcim1914

Dcim1915

Dcim1916

お次はトキの森公園へ.

Dcim1917

正直あまり好きな鳥ではないです coldsweats01
わさびアイスクリームを食べた.

これで佐渡観光は終了.

15:30

赤泊着.

Img_0001

16:00

高速船で寺泊へ.

17:00

寺泊着.やっぱり高速船は速いね.

高速で上田へGO!
車内で綾小路きみまろのライブ映像が流れ始めた.
参加者の年齢層が高いことがよくわかる(笑)

他のお客さんを降ろすために長野駅近くで停まったんだけど,
このとき間違ってワタシの荷物も降ろされてしまった.
社員さんが車で追いかけてきて
上田ICで受け取ることができたんだけど,
お気に入りの定期入れは壊されているわ,
お金は抜き取られているわで残念な終わり方になってしまった.

帰りもY子さんに送ってもらって,家に着いたのが22:00少し前.
次の日は通常勤務で,
旅行疲れを一週間引きずった感じだった.

そうそう,これまで佐渡ヶ島(さどがしま)って呼んでいたけど,
地元の人は佐渡島(さどしま)って言うらしい.
「佐渡ヶ島(さどがしま)だと鬼ヶ島みたいで嫌だ」
だって(笑)

|

« 佐渡社内旅行① | トップページ | えんぎもん処 粋亭(えんぎもんどころ いきてい) »

コメント

ビール中ジョッキ1杯。日本酒二合。
そして誘われてクラクラ。眠い。
朝から飲める人がうらやましいです。

投稿: にゃにゃにゃん | 2012年6月24日 (日曜日) 20:40

えぇ 何故にそんな風に置引きチックな状況になってしまうんですか?
同乗の方にされてしまったの?それとも路上に置き去りにされてしまったの?私だったら大騒ぎです。保険対応していただかないと!ってふんふん言ってそう。
ともあれ 御身は大丈夫そうなので安心です。

投稿: りえうさ | 2012年6月24日 (日曜日) 22:57

>にゃにゃにゃんさん

お酒はあまり飲めない方がいいですよ.
体を痛めつけますから.
ワタシが言っても説得力ゼロ coldsweats01

投稿: Ginkgo | 2012年6月26日 (火曜日) 05:43

>りえうさちゃん

バスの下に荷物を置くスペースがあるでしょ.高速船からバスに乗り換えるときにあそこに入れたのね.今から考えればそれほど大きいバッグじゃなかったから車内に持ち込んじゃえばよかったんだけどね.ツアーだから他の団体さんもいて,その人たちは長野駅近くで降りたの.そのときに添乗員がワタシの荷物を間違えて降ろしてしまった.バスが上田へ向かって去って,道に置かれたそれぞれの荷物を取ったら誰の物でもないバッグが一つ余った.たまたま旅行会社の本社が近くだったので,その団体の誰かが持っていった.夜8時を回っていたから当然閉店していたんだけど,たまたま残業していた社員がいて,下が騒がしいから降りてみたらそういう状況だった.バッグを開けるのは憚られたけど,名札入れ(実は定期入れ)が付いていたので確認したら中にしなの鉄道の定期券が入っていて.Ginkgoと書いてあった.ケータイでバスの中の添乗員に確認したら確かに乗客にGinkgoという名前の者がいて,バッグの特徴も間違いないと.残業していた社員はすぐにワタシのバッグを持って車でバスを追いかけてきて,ワタシは上田でそれを受け取った.で,そのときは気がつかなかったんだけど,家に帰ってバッグを見たら,定期入れが壊されて変なところに付けられていて,中に入れておいたお金が抜き取られていた.さすがにお財布はバスの中に持ち込んだんだけど,定期入れの中のお金のことは忘れていたんだよね.
こんな状況だからバッグが戻ってきただけでも不幸中の幸い.路上に置き去りにされて誰かに持っていかれる可能性もあったわけだから.お金よりもあのバッグがなくなる方がダメージが大きいので.
ちなみに被害金額は異なる種類のお札を1枚ずつでした.もしものときのために定期入れに入れておいたお金だから,お札しか入れてなかったんだよね.

投稿: Ginkgo | 2012年6月26日 (火曜日) 06:04

Ginkgoさん、なんだか最後が残念な終わり方だね。どの時点でお金が抜き取られたか不明ってのも嫌だね。
それにしてもいっぱい飲んだ旅だったね。(笑)

投稿: nino | 2012年6月30日 (土曜日) 09:46

>ninoさん

たまには社内旅行もいいなって思った.
飲み会もそうだけど,誰とっていうのが重要.
最後のトラブルも含めて忘れられない旅行だよね(笑)

投稿: Ginkgo | 2012年6月30日 (土曜日) 22:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120630/55038826

この記事へのトラックバック一覧です: 佐渡社内旅行②:

« 佐渡社内旅行① | トップページ | えんぎもん処 粋亭(えんぎもんどころ いきてい) »