« 鮮の花壱 | トップページ | 雑感20101031 »

2010年10月30日 (土曜日)

マンズワイン小諸ワイナリー収穫祭

☆2011年マンズワイン小諸ワイナリー収穫祭
 日程が確定sign03

   10月29日(土),30日(日)

以下,マンズワインのメルマガより引用.

9月下旬から10月の上旬にかけては、実際にマンズワインを
売っていただいている販売関係の方々の研修がワイナリーで行われます。
実際に葡萄畑に入り、農家の方の話を聞いたり、あるいは収穫体験を
していただくと、ワインがより身近に感じられるようです。

今の時期はワイナリーが葡萄の香りに満ちています。
どうぞ、ワイナリーに足をお運びください。

また今月(10月)29日(土)、30日(日)は小諸ワイナリーで収穫祭が、
来月(11月)03(木)(文化の日)は勝沼ワイナリーでワイン祭りが行われます。
こちらへのご来場もお待ち申し上げております。
<各ワイナリー>
小諸:http://www.mannswine-shop.com/winery/komoro/index.htm
勝沼:http://www.mannswine-shop.com/winery/katsunuma/index.htm
<昨年の模様>
http://mannswine-shop.com/hpgen/HPB/entries/42.html

P1001639

先日,お友だちと一緒に

マンズワイン小諸ワイナリーに行ってきましたsign01

この日は年に一度の収穫祭wine

あいにくの曇り空cloudだったけど,夕方まではもってくれそう.

小諸ワイナリーも収穫祭も,

ワタシもお友だちも初めてだった.

もう期待でいっぱいです happy01

駅前の観光会館から無料のシャトルバスが運行しています.

車窓からの景色,やっぱり勝沼ぶどう郷の景色とだぶるな~

あっという間にワイナリーに着いて,まずは受付から.

といっても無料だし,入場券が必要なわけでもない.

入場無料、ご来場のお客様にはもれなく「おいしいプレゼント」差し上げます

「おいしいプレゼントって何だろうね~」

って話していたんだけど,

受付で配られていたのが,

キッコーマン 超特選 丸大豆しょうゆ.

         1L sign02

1Lのしょうゆを抱えて,さっそく売店へ(笑)

ここのワインは無料で試飲できる.

でもここでは飲み過ぎてはいけません.

購入者のための試飲です.

おそらく購入者とはならないワタシたちは中庭へ移動.

真ん中にテーブル席,周りに出店があって,

ステージ(とステージ前)ではイベントをやっていた.

P1001646

P1001647

ああ,奥様のお姿がかけてしまったのが残念!

最初は右下のご夫妻がいるテーブルで

立ち飲みしていたんですね,私たち.

席を譲ってくださった方がいて,途中から座りましたけど.

このご夫妻とは楽しくお話しました happy01

この中庭のワインは有料です.

最初にグラスを300円で購入します.

最初の一杯はただです.

二杯目からは50円ずつ支払います.

もうね,グラスになみなみとついでくれるの.

日本酒じゃないんだからさ.

嬉しいけど……(笑)

出店で何を買おうかなっ.

結局買ったのは,

焼肉と煮込みと……んっ?

何うどんだっけ?coldsweats01

鬼押出しうどん?おいはぎうどん?

”お”で始まっていたような気がするんだけど……

煮込みはね,

ワタシが大好きなあさつきがセルフサービスだったから

具が見えなくなるぐらいかけようかと思っていたんだけど,

二回ほどかけたところで

お友だちがあさつき嫌いなのを思い出した.

Ginkgo「ごめ~ん bleah

やっぱり酔っていたんだなあ~

それはともかく,ワインがすすむすすむ(笑)

P1001645

ステージ上ではジャズの名曲が流れ出した.

ワタシが大好きな,What a Wonderful World happy02

 

見て!見て!見て!(ようつべ)    歌詞・訳詞

”自分たちで解釈した”という日本語バージョンだった.

王様のようだね.

ビートルズメドレー(ようつべ) ワタシが好きなやつ(ようつべ)

 

今自分がいるこの場所が,まさにWonderful Worldだよ~

余韻に浸っている間もなくコドモたちのダンスが(笑)

P1001648

お友だち「センターを取るような子はやっぱり違うね~」

このあと日本庭園「万酔園」へ.

お友だち「ここで歌会があるんだって.この小川を和歌が流れるの」

確かにそういう雅な雰囲気だよね.

P1001653
善光寺ぶどう

ぶどう棚もあります.

景観を楽しみながら地下のセラーへ.

ここはね,普段は入れないの.

収穫祭とかのイベントがあるときだけ.

P1001652

P1001650
ぶどうの形のシャンデリア

ここでは高級ワイン「ソラリス」等の有料試飲ができる.

(ワイン500円/1杯 or デザートワイン500円/2杯)

テイスティング用のグラスを用意してくれて,

もちろんついでくれる量もテイスティング量.

決してなみなみとではない(笑)

赤と白それぞれ何種類か飲んだけれど,

やっぱり今日これまでに飲んできたワインとは格段に違う.

このワインから飲み始めなくて良かったと思う(笑)

ワタシとお友だちの好みは一致していて,

赤ならカベルネよりはメルロー

白ならリースリングよりはシャルドネ

あっ,そうそう.

貴腐は残念ながら売り切れだった weep

このあと売店に戻ったら,

ちょうどワイナリー見学の参加者を募っていたので参加.

シャトルバスで駅に向かう途中で雨がパラパラと.

P1001655

そぼ降る雨の中,駅の反対側にある懐古園へ.

ワタシが行ったことがなかったので連れていってもらいました.

桜の季節にまた来たいな.

P1001638

駅の中に地場野菜の無人販売所があるんだけど,

紫のカリフラワーって初めて見たよ.

お友だちはが大好きだから,てっきり買っていくものだと(笑)

P1001657

P1001658

最後に手だけ出演のお友だち(笑)

|

« 鮮の花壱 | トップページ | 雑感20101031 »

コメント

工場見学もスキですが、ワイナリーもスキです。
お酒系は、運転手が飲めないから辛い。
車で行くようなところにあるし。
山崎みたいに駅近だといいのにね。
今回みたいに送迎バス、大歓迎です。

投稿: にゃにゃにゃん | 2010年10月30日 (土曜日) 22:43

>にゃにゃにゃんさん

ワタシは免許がないからいつも乗せてもらう立場で,
胸にリボンを付けさせられたドライバー役のお友だちに
申し訳ないなと思いつつ,
飲み始めたら止まらないです(笑)

投稿: Ginkgo | 2010年10月31日 (日曜日) 07:47

たのしそうですね

わたしもご一緒したかったわ

投稿: bakeneko | 2010年10月31日 (日曜日) 16:18

>bakenekoさん

ワインwineには,
札幌の地下鉄でいや~な思い出があるのでは?

投稿: Ginkgo | 2010年10月31日 (日曜日) 17:20

たしかに悪夢のような思い出です。
まあ、過去の事ですから・・・

しかし、
指がきれいなお友だちなんですね。
うらやましいな。

投稿: bakeneko | 2010年10月31日 (日曜日) 19:10

>bakenekoさん

ワインも少しなら大丈夫ですね.
あのボケボケ画像できれいだってわかりますか?(笑)

投稿: Ginkgo | 2010年11月 1日 (月曜日) 05:57

ぼけててもきれいなものはわかりますよ


素敵なお友達が多くていいですね

投稿: bakeneko | 2010年11月 1日 (月曜日) 08:09

>bakenekoさん

確かにネイルアートがきれいです.
伝えておきますね.

投稿: Ginkgo | 2010年11月 1日 (月曜日) 21:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120630/49845193

この記事へのトラックバック一覧です: マンズワイン小諸ワイナリー収穫祭:

« 鮮の花壱 | トップページ | 雑感20101031 »