« 鮨 李白 | トップページ | 独り飯 »

2010年6月27日 (日曜日)

雑感20100627

《楽しい食事》

P1001135

職場のK子さんにいただいたトマト。もちろん自家製。

「Ginkgoさん、忘れずに持って帰ってね」

って、朝と昼に言われ、

さらにだめ押しに、K子さんが帰るときにも言われた。

地元採用の方は兼業農家が多い。

だから田植えと刈り取りの時期は

勤務時間中にいなくなるけど黙認するらしい(本当?)。

K子さんは、東京の大学に通っている娘さんと、

県立高校に通っている息子さんがいる。
(ワタシが住んでいるマンションの目の前にある)

頼りにしている肝っ玉母さん。

年上だけどワタシの部下なんだ。

「健康なキャベツは芯まで甘いのだ」

と,海原雄山は言ったけれど,

「健康なトマトはヘタまでおいしいのだ」

と,ワタシは言いたい(笑)

このトマトはすごく美味しかったから、

ボーナス査定に反映させなくちゃね bleah

P1001148_2

P1001149

P1001150

P1001151

P1001152

P1001153

P1001154

P1001155

P1001146

ごちそうさまでした delicious

 

《エコバッグ》

これまではエコバッグなんて使っていなかった.

ゴミ袋としてレジ袋が欲しかったんだよね.

でもね,上田市は市が販売しているゴミ袋以外は使えないの.

だからね,レジ袋をもらっちゃうとそれは単なるゴミになってしまう.

P1001145

というわけで,

bakenekoさんにいただいた,このクロネコバッグが大活躍sign03

昨日も小さな女の子の注目をあびちゃいました happy02

 

《ほたるの里》

P1001143

P1001144

ここ上田市は”ほたるの里”.

P1001140

マンションから徒歩10分の用水路で見られます.

P1001141

P1001142

隣に川が流れていて,

石をひっくり返すとサワガニがいます.

 

《羽虫》

上田では,虫とお友だちにならないとダメです.

外でも家でも.

先月までは小バエが一匹飛んでいるだけで

すぐさま駆除していましたが,

こちらでは鷹揚に構えないと.

P1001156

網戸の目より小さな羽虫.

P1001157

わかりにくいですが内側にもいるんです.

こんなのが 20匹/各網戸 ほど.

 

ドアを開ける前と,エレベーターのドアが開く前は

用心するようになりました.

ガガンボはまだましな方で,

カメムシとか大きな蛾とかが顔に貼り付くから crying

 

《食の名刺帳》

P1001158

お店でいただいた名刺を保存しています.

A型ですから(笑)

P1001159_2

山手十番館とか懐かしいなあ~

P1001160

ワガママな独りっ子のワタシはお友だちが少ないので,

この名刺帳の99%以上のお店は

bakenekoさんかモモちゃんと行っています.

P1001161

でもね,1%未満の例外もある.

P1001162

当時助教授だった恩師Wさんに連れていってもらったお店.

先輩のYさんも一緒だった.

大学の近くで飲んだくれたあとにタクシーで.

外観は喫茶店なんだけど,中はやっぱり喫茶店(笑)

サロンっていうのかな,客層も会話も高尚な雰囲気.

でも雰囲気だけで,この時間だとみんな酔っぱらい(笑)

大手出版社の編集者だという女性と

意気投合して盛り上がったなあ~

牡蠣鍋(土手鍋)を突きながら.

「牡蠣はね,糞尿を撒くとおいしそうに食べるんですよ.パクパクパクパクってね」

と,ジェスチャー付きで店主の住枝さんに語るW助教授.

「だ~か~ら~,一年に一度大きな魚が集まって跳ねるんだってsign03

と,出版社のおねえちゃんに力説するY先輩.

そんなこんなで話は尽きず,

結局この日は檸檬屋にお泊まりしてしまった coldsweats01

ソファーで仲良く雑魚寝.

WさんとYさんとおねえちゃんとワタシで.

翌朝,ともに妻帯者のWさんとYさんが

お互いの奥様にアリバイの電話をかけていたのが笑えた.

「すみませんsign01昨日はちょっと飲み過ぎちゃいまして,Yくんをこんな時間まで引き留めてしまいました」

”ちょっと”じゃないし,”こんな時間”って朝の7時だよ.

しかも土曜だからみんな大学に行かなきゃならないし.

K教授が来る前に実験を始めなくちゃ. 

「すみませんsign03昨日は盛り上がっちゃいまして,W先生をお引き留めしてしまいました」

引き留めたのはW先生の方なんだけど(笑)

当時実家にいたワタシも一応母に電話した.

実験の都合で研究室に寝泊まりすることがあったので,

母はほとんど気にしていなかったけどね.

 

追記:

デジタル日記を検索したら1998年に行ってた.

泊まりあけの土曜の夜はbakenekoさんと湯島で食事してた(笑)

上の名刺帳の4枚目の画像にある「まぐろ家さん」で.

P1001163

二人で生ガキに大中りしたお店 coldsweats01

02/20(金)
曇り.夜雨.位置選択的開裂のカラム.結晶化.Swern酸化を仕込む.これがうまくいかなかった.残りのアルコール体を使って,明日Dess-Martinを仕込む予定.Yさん,W先生と3人で飲む.日暮里の檸檬屋に行く.そのお店に泊まってしまった.

02/21(土)
雨は止んだ.晴れ.7時過ぎに店を出る.先生は日暮里から一度帰宅.Yさんとは駒込で別れて大学に戻った.スルホン化の後処理.Dess-Martinを仕込む.12時に大学を出て,bakenekoさんと待ち合わせ.ルヴールでパンを買って湯島天神へ.うそを買って,門前の茶房で甘酒&軽食.まぐろ家さんで夕食(生ガキも食べた).御徒町まで歩いて,別れた.21:00帰宅.

02/22(日)
晴れ.NIFやって.夜寝る直前にお腹が痛くなる.

02/23(月)
夜中もお腹がごろごろしていた.しかも吐き気もある.大学に来るか迷ったが,結局来た.ひどい下痢.吐き気も治まらない.全身に倦怠感.歩くのも辛い.37℃.図書館で1時間ほど休むが良くならないので,12時に退室.斉藤医院に寄ったが,2分差で午前の診療に間に合わなかった.帰ってすぐに寝る.とにかく寒い.帰った時点では37.4℃.夕方には39℃まで上がった.頭痛,関節痛がひどい.おとといの生ガキか?

02/24(火)
熱は下がった.でもだるい.一日中寝ている.bakenekoさんも病気らしい.やはり生ガキ?

|

« 鮨 李白 | トップページ | 独り飯 »

コメント

かきは辛いと聞いたことがあります。タイヘンでしたねえ。
私は食中毒2度やってますが、腸がフル稼働って感じでした。

用水路の写真がオットー好きそう。
こういうところに住みたいらしいです。原風景?

投稿: にゃにゃにゃん | 2010年6月27日 (日曜日) 22:44

>にゃにゃにゃんさん

生ガキには何回も中っています.
それでも懲りずに毎年食べています.
  
なかなか良い雰囲気で
ここもお気に入りのお散歩コースです happy01

投稿: Ginkgo | 2010年6月28日 (月曜日) 06:14

トマトもナスも大好きです。
大嫌いなあの人はカキにあたってカキも食べられないそーで。
あたる確率の方が少ないのに、食べられないなんてもったいないよね。
私は、何回あたっても平気だけど。

投稿: 茶菜子 | 2010年6月29日 (火曜日) 22:33

>茶菜子さん

ワタシが入社する前の忘年会で,
一人だけ生ガキを鍋で煮て食べた人がいて,
その人だけが難を逃れたとか.
そんな逸話があります(笑)

投稿: Ginkgo | 2010年6月30日 (水曜日) 06:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120630/48730949

この記事へのトラックバック一覧です: 雑感20100627:

« 鮨 李白 | トップページ | 独り飯 »