« 雑感100314 | トップページ | 雑感100321 »

2010年3月20日 (土曜日)

楽しい食事

P1000881_2

P1000882_2

P1000883_2

やっぱり煮物だよねえ 

角天って何?と思ったら,

四角いさつま揚げだった.

馴染みのお鮨屋さん.

初めて行ったのが2003年の9月だから,

もう6年以上になる.

そうなるといろいろわがままも聞いてもらえるわけで, 

年に数回,開店前の仕込みの時間におじゃまして

つまませて(&飲ませて)もらう.

ネタの仕込み風景を肴に飲むお酒は,ことのほかおいしい.
シャリ切りも教わった)

この日は大将と女将さんからそれぞれクイズを出された.

女将さん「Ginkgoさん,これ何だかわかりますぅ?」

ワタシとたった6歳差でコドモもいるのに

この方は相変わらず若い.

一見さんから未だに”バイトのね~ちゃん”と間違われるのも

無理がない話である(笑)

P1000885

女将さんが揚げたから揚げ.

このお店は揚げ物を出さないのでこれは裏メニューだ.

食べてみると淡泊な白身.

食感は何とも形容しがたい.

Ginkgo「白身ですねえ.う~ん,ヒラメとは違うし……」

女将さん「これね,トラフグの一夜干しを揚げた物なんです」

そうか,一夜干しだから慣れない食感だったのか.

女将さん「本来はまかない料理なんですけどね.Ginkgoさんなら珍し物好きだから」

おっしゃるとおりです(笑)

実は女将さんはお店でメニューとして揚げ物を出したいのだ.
(でも大将が反対している)

お客さんから

「この店は天ぷらないの~」

と聞かれると悔しい思いをするそうだ.

P1000869

ついでにトラフグの白子も(笑)

 

次は大将からのクイズ.

ニヤッと笑ってまな板に半身をのせた大将.

大将「これ何だかわかりますか?」

P1000886

P1000887
開店前なのでトレーナーにジーンズとラフな格好の大将

大きさはカツオぐらいだが身の色が違う.

大将「(本メジ(本マグロのコドモ))です」

P1000871

本メジ)の腹上一番,中トロ,赤身

若いので赤身がこの色である.

P1000872

ホタルイカ(絶品!),煮タコ,タラの白子,アン肝,カニ爪

ホタルイカの足だけを使った贅沢なお刺身を

竜宮そうめんというそうな.

いつものように冷酒をお願いしたら,

女将さんが運んでくる途中で,

大将「女将さん,ちょっとそのグラスよこして」

女将さん「???」

大将がグラスに何かを入れてワタシに差し出した.

P1000868

桜!

大将「鮨屋は季節感が大切ですから 

これね,お酒を注ぐと舞い上がってきれいな水中花になる.

動画で撮影したかったぐらいきれい.

しかもほのかな味と香りがお酒に移る.

飲んだくれて女将さんと雑談していると,

いつの間にかショーケースのネタが増えていく.

楽しい……

 

ワタシがお願いしたいと思っているわがままがもう一つある.

それは市場に同行させてもらうこと.

でもさすがに言い出せないでいる.

言っちゃおうかなあ~

どうしようかなあ~

|

« 雑感100314 | トップページ | 雑感100321 »

コメント

椎茸は苦手です、と書こうとしたら。
次から次に出てくるお魚たち!
そして、「いつものように冷酒」あたりが
オットーのアコガレルところです。
うちもお魚好きですが、まだまだだな~。

投稿: にゃにゃにゃん | 2010年3月20日 (土曜日) 23:31

>にゃにゃにゃんさん

あっ!そうでしたね.
アップでお見せしてすみません 
次回は閲覧注意と入れておきます(笑)
     
いつもの冷酒はさっぱり系の日本酒で,
桜の味と香りがよくわかりました 

投稿: Ginkgo | 2010年3月21日 (日曜日) 09:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽しい食事:

« 雑感100314 | トップページ | 雑感100321 »