« 雑感090308 | トップページ | 雑感090315 »

2009年3月14日 (土曜日)

人間ドック

昨夜食べた,たらの芽の天ぷら.

近くのスーパーで139円.

美味しかった (^_^)

P1000138

さてさて,今日は人間ドックを受けてきました.

この数年同じ病院で毎年受けています.

総務課のSさんが自慢するほど

会社の健康診断は手厚いのですが,

それ以外のところを.

去年は脳ドックにしたんですけど,

今年は,

おととしも受けた肝胆膵腎と,

初めて胃カメラにも挑戦することにしました!

食後に胃に何か違和感を感じていたので.

昨日は20:00までに夕飯を済ませました.

その時間以降は,

牛乳はダメだけど水やお茶ならok

お酒は少しならokと聞いていました.

「少しなら」はよく聞き取れなかったので,

20:00時以降はいつものように飲んだくれていましたけど,
(ただしおつまみはナシ)

あとで後悔することに→→→

 

8:15に病院に着いて,まずは問診票に記入.

8:30に担当のナースAさんが来てくれて
(近藤春菜さん似で,笑顔が素敵)

検査着にお着替え.

上着の袖が長くて指先しか出ないのは我慢します.
(っていうかワタシの腕が短い

長谷川穂積選手だって

あれだけのリーチ差を克服して

1R TKO勝ちしたじゃないか!

(なんのこっちゃ)

でもね,当然パンツの丈も長い……
(っていうかワタシの足が短い

涙をこらえてめくり返します.

きっとこのときのストレスが原因で→→→

そして血圧測定(120/75)と採血.

腫瘍マーカー検査のためです.

ナースA「どちらから採血しましょうか?」
Ginkgo「先週献血をしたときは左腕でした」

採血跡の残る腕を見せる.

N.A「あらっ!」
G「真ん中は細くてだめみたいです……
コチラの記事をご参照ください)
N.A「そうみたいですね.400mLだったんですか?」
G「はい」
N.A「細い血管で頑張っちゃいましたね~(笑)」
G「20分弱かかりました」
N.A「(笑)(笑)」

そして注射痕に針を刺す.

目印なのか?(笑)

次はCT検査.

仰向けに横たわって手は頭の上で組みます.

そして輪っかの中をくぐります.

15秒ほど息を止めるのが2回あるけれど,

あっという間に終わる楽な検査.

お次はいよいよ初体験の胃カメラです.

まずは消泡剤5mLほどを飲みます.

次は検査の苦痛を少しでも緩和するために

喉を麻酔します.

長い針を喉に突き刺し麻酔薬を注入します.

胃カメラ検査そのものよりもコレが一番辛かったんです.

……赤字の部分は嘘です.ゴメンナサイ.

浸潤麻酔を施します.

どろっとした麻酔薬10mLをディスポのポリシリンジで口腔内(舌の上)に注入.

喉付近に移動させてそのままキープして5分待ちます.

飲み込んだら意味がありません.

加賀まりこさん似のナースBさんに,

ナースB「しっかり喉付近でキープしてくださいね.口は半開きがいいですよ.上手にやらないと検査のときに苦しい思いをすることになりますからね」

と脅されます

口の中に唾液が溜まってきますが

どうしようもありません.

胃カメラ検査そのものよりもコレが一番辛かったんです.

今度は本当です.

5分後,やっとナースBさんが来てくれました.

何とか飲み込まずに済んだ薬液を流しに吐き出します.

そして胃カメラを持ってドラえもん似のドクターA登場.

女医さんだ~

胃カメラ本体を見せてくれます.

本来鼻腔用のカメラなのでとても細いです.

うどんの角を削って丸くしたぐらいの細さでした.

ドクターA「一番辛い場所を通るときに言いますから,そのときは緊張せずにリラックスして飲み込むようにしてください.よだれは流しっぱなしにしてください.げっぷをしたくなりますが,我慢してください」

挿入から終了までおよそ3分間.

あっという間でした.

終了後に口をすすがせてもらえますが,

水を飲み込まないように顔は下向きです.

で,感想なんですけど,

考えていたよりかなり楽でした.

喉を通るときと胃の中でぐりぐりしているときに

多少の不快感はありましたけど,

充分我慢できるレベルです.

検査中ずっと咳き込む人とか,

おえっおえっを繰り返す人とかいるらしいですけど,

ワタシは毎年でも大丈夫.

検査終了後にもう一度血圧を測定して,

次は超音波検査です.

今度も女医さんです.
(中学時代の同級生の千代美ちゃん似)

ドクターB「お腹を出して仰向けに寝てください」

その通りにするワタシ.

次の瞬間パンツを下げられました.

そっ,そこまで下げないといかんですか?Σ( ̄ロ ̄lll)

お腹にゼリーを塗ります.

これがひゃっこい.

何度か「息を吸って.止めて.楽にして」

を繰り返しお腹の中を探ります.

最後に診察へ.

二谷英明似の院長のもとへ.

CT画像を見ながら説明を受けます.

院長「おととし認められた脂肪肝は改善されています.胆嚢に2.7mmのポリープがありますが,問題ないレベルです.これが脾臓ですね.腎臓,膵臓きれいです.→→→胃に軽い炎症が見受けられますが,問題ないでしょう」

血液検査の結果が出るのは7~10日後だそうで,

再通院します.

支払い(\51,000)を済ませると,

ヴィ・ド・フランスのミックスサンドをもらえます.

胃ドックの場合にもらえるそうです.

まだ喉の麻酔が効いているので

30分以上経ってからお召し上がりくださいとのこと.

値段部分はマジックで消してあったけど
お店が帰り道にあるので確認したら420円でした~
(笑)

今回のドックは受付から終了まできっかり1時間でした.

「雨だから空いているんですよ~」

って言ってたもんな.

 

|

« 雑感090308 | トップページ | 雑感090315 »

コメント

人間ドックを検討するお年頃になりました。
CTは一度やってみたい。
病院ダイスキ。(具合悪いとすぐ行く)
でも採血大嫌い。(血管が細い)
1週間くらい入院してみたいなあ。

投稿: にゃにゃにゃん | 2009年3月14日 (土曜日) 20:35

日頃行かないところに行くと
ワクワクしてしまうワタシです。
検査のとき、メガネを取られると
ものすごく損した気分になります。
MRI検査でも寝てしまいますが…。(笑)

投稿: やな | 2009年3月14日 (土曜日) 20:52

目印があってよかったですね
今回は1回で済みました?
私が胃カメラ飲んだときは、前の人が長引いて麻酔がムダになってしまい、ゲロゲロやったくちです
そういえば私もMRIで寝ちまったなぁ

投稿: 茶菜子 | 2009年3月14日 (土曜日) 22:17

>にゃにゃにゃんさん

CT未経験ですか?
あれは楽ちんですよ~
被爆しますが年一なら
血管が細いんですか?
おお,同士よ!
入院前には,
食事のリサーチを怠りなく(笑)
その病院の食事が美味しいか否か.
とっても重要です.

>やなさん

そうそう.MRIはマグネティック・レゾナンス・イメージング(磁気共鳴画像法:Magnetic Resonance Imaging)なので,金属類は身につけてはいけません.磁気を利用するわけですからね.実は,MRIは初期にはNMR(核磁気共鳴:Nuclear Magnetic Resonance)と呼ばれていた技術なのですが,日本人は「核(Nuclear)」という言葉に敏感ですので,外されました.この場合の「核」と,核爆弾の「核」は,全く意味が違うのですがね.あの騒音(カーン!カーン!カーン!)の中で寝られるとは,よっぽど普段寝不足でいらっしゃるのですねお手玉にゃんこetc.製作のため……

投稿: Ginkgo | 2009年3月14日 (土曜日) 22:20

>茶菜子さん

よかったんでしょうか?(;´▽`A``
でも目印のおかげで一回で済みましたから,
よかったのかも.
茶菜子さんは胃カメラ経験者ですかあ~
おお,同士よ!(再)
(bakenekoさんは胃カメラ○ージンだそうです)
茶菜子さんもMRIで寝られるとは!

投稿: Ginkgo | 2009年3月14日 (土曜日) 22:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人間ドック:

« 雑感090308 | トップページ | 雑感090315 »