« 雑感080309 | トップページ | 雑感080316 »

2008年3月15日 (土曜日)

エンブリヲ

Nec_0309

昨日の夕飯はCoCo壱番屋のカレー.

限定好きなワタシのチョイスは,

味噌仕立てうまこくあさりカレー 830円(期間限定5月31日まで)
ガーリック               50円
イカサラダ              380円
DV                  200円
                  計1460円

あさりとネギがたっぷりでおいしかった 

Nec_0312

ワタシは新聞の書評欄をよく読みます.

朝日新聞の書評欄のコーナーの一つに,

南信長さんのコミックガイドがあります.

オトナの鑑賞に堪えるコミックを紹介してくれるので,

好きですし,実際に買ってしまうことも多いのです.

今回はそんな経緯で買ってしまった『エンブリヲ』(小川幸辰著).

タイトルは「胚」とか「胎児」とかいう意味.

もう10年以上前の作品だそうです.

虫たちの絵がいいですね.

図鑑を見ているようです.

マンガの神様手塚治虫さんも

コドモの頃から虫が大好きで,

虫の絵が上手だったというけれど.

でもこの作家さん,ヒトは割合と雑に描くけどね.

なんかね,絵柄が楳図かずおっぽいの(笑)

生物部に所属している高校三年生の女の子が

「ある虫」に胚を植えつけられて

それがだんだんと育っていく.

虫たちが人間を家畜化しようとするのを

何とかして防ごうとするのだけれど……

読んでいて『パラサイト・イブ』を思い出しました.

著者の瀬名秀明さんは東北大薬学部の学生のときに

これを書いたんですよね~

すごいな.

そういえばエンブリヲの舞台設定って,

「とある県」です.

まず学校があるのが朔良(さくら)市.

でね,登場人物の名前が,

勝浦透,鴨川尊志,安房俊吾,幕張みさを,

成田,市原,我孫子,葛西,久留里,九十九里(つくもり),

極めつけは千葉レイ子(笑)

制服は実際の高校のものだってあとがきに書いてありますから,

佐倉の人が見れば「あの高校だ!」ってわかるんでしょうね.

主人公がカマキリに威嚇されて

「う~ん,いとおしい」

って頬ずりする場面がありますけど,

ワタシもその気持ちはわかります.

何か嬉しくなってしまうんですよね~ 

まあ頬ずりはしませんけどね 

また良いコミックに出会えました.

保存決定,ブックオフには売りません.

南信長さんありがとう.

|

« 雑感080309 | トップページ | 雑感080316 »

コメント

オットーがカレーに反応しています。
ココイチに行きたいらしいです。

投稿: にゃにゃにゃん | 2008年3月15日 (土曜日) 17:17

うわぁ、この本面白そう!
話がわたし好みだ

投稿: bakeneko | 2008年3月15日 (土曜日) 21:26

>にゃにゃにゃんさん

DVは,
Domestic Violenceでは
ないですよ~
最近は専らDeliveryで,
お店に行ったのは
もうずいぶん前になります.
(日記を検索)
2001年1月2日に,
bakenekoさんと行ったのが
最後ですね.

>bakenekoさん

あなたなら気に入ると
思っていました.
お貸ししますね

投稿: Ginkgo | 2008年3月15日 (土曜日) 23:37

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エンブリヲ:

« 雑感080309 | トップページ | 雑感080316 »