« 雑感 | トップページ | 雑感 »

2007年9月 8日 (土曜日)

武勇伝

ハードディスクの整理をしていて,

懐かしい日記を見つけました.

若かったんだなあ…… (´ー`)┌フッ

 


伝説(その一)

 うう~っ・・・(註1)
 土曜日のこの時間に家にいるのは久しぶりだ.日記をひもといてみると4月10日以来だ.いつもならグリズリーを相手に研究報告をしているか,研究所でAM(朝マック)している.なぜ今日は家にいるのか?それはさっき帰宅したからである.
 うう~っ・・・
 昨夜はすごかった・・・.何から語ればいいのだろう.18時に池袋でW助教授とY氏と待ち合わせた.一次会は鎧鮨(註2).「高級」鮨の食べ放題のお店だ.このお店を選択した理由は飲み放題だから.この3人が飲むのだから,飲み放題にしないと飲み代が嵩んでしょうがないのだ.崩壊の兆しはこの店で現れた.90分の制限時間の残り10分.店員が言った.「時間厳守でお願いします.階段の上までお客様が並んでいますので」.それはわかった.でも次の一言がいけない.「ラストオーダーになります」.テーブルの上には,まだ寿司6カンと冷酒一合ほどが残っている.あきれるほど飲み食いした後の残骸だ.しかし,ここでY氏が「ラストオーダーですか?じゃあまだ注文できるんですね?」.店員「速攻で作ります」.それから注文するネタを考え,18カンの注文用紙を渡したのが7分前.冷酒二合の追加も忘れない.お酒が来たのが6分前.お寿司が来たのが2分前.その後の状況はご想像にお任せするが,食べ残し,飲み残しの罰金は払わなかったことを明記しておこう.

 註1 二日酔いのうめき声.どれほどの二日酔いかは,後ほど機器による測定値でお示しする.

 註2 ちょっと前までは雛鮨という名前だった.いつから変わったんだろうか?その他の店舗も名称変更したんだろうか?食べ放題の価格が安くなった(33K).


伝説(その二)

 うう~っ・・・
 二次会は西口の沖縄料理屋.ゴーヤチャンプルにおもろ煮.ゴーヤチャンプルは苦瓜の炒め物.おもろ煮は豚のしっぽの煮付けだ.料理はおいしかった.また行きたい.しかし飲んだお酒がいけない.古酒(註1)・・・.これがアルコール度が高いくせに,実に口当たりが良い.日本酒のようにぐいぐい飲めてしまう(註2).ウィスキーだとこうはいかない.古酒3人前を3回追加した.10時半に店員がラストオーダーの確認に来た.かろうじて正気を保っている私の脳が警鐘を鳴らす.しかし・・・古酒の追加を忘れない・・・.店を出たのが11時.この時点でW先生は帰宅の足を失っている.この後の選択が3人の運命を決めることになる.「大学に行こう」.酔っぱらいというのは思考能力が失われる.しらふであるのなら,決して近づいてはいけない場所に平気で行けるのだ.
 うう~っ・・・

 註1 クース.43度のお酒だ.

 註2 この感覚には個人差があり,すべてのお客様が実感できるものではございません.


伝説(その三)

 うう~っ・・・
 12時前なので門は開いていた.教授室には誰もいなかった.実験している学生さんにK教授の居場所を聞くと,門前のいつものスナック(註1)で飲んでいるという.3人で向かった.三次会だ.すでに凶暴化したグリズリーと学生数名がその場にいた.三次会は修羅場だった.筆舌に尽くしがたいとはこのことである.後日歴史学者がこの件を記すとしたら,このようであろう.「その時グリズリーは吠えた.斜面を転げ落ちた.咆哮は数里四方にこだました.以前その集団に属していたことがある子虎は怯え,頭を地につけるのみであった」.
 うう~っ・・・
 お店を出たのが2時.要領の良い学生さん達はいつの間にかさっさといなくなっていて,W,Y,Gの3人でお供をした.すでに門は閉まっているので,塀を乗り越えなければならない.YとGがグリズリーのお尻を持ち上げる.重い・・・すごく重い・・・.内側の梯子にはいつもお世話になっている(註2).お店をはしごして,最後に梯子にお世話になる.言葉遊びをしている場合ではないが,こんな下らないことでも考えていないと,やってられない.教授室で四次会.以前も書いたが,30を過ぎて親以外の人間に説教されるのは新鮮だ.でも90分は長い・・・.もう一度グリズリーに塀を乗り越えさせ,タクシーで帰宅していただいた(註3).3時半,教授室のソファーで眠りにつく.

 註1 竹の子.ママはK教授の扱いに慣れている.教授として扱わないのだ.

 註2 参考文献 Ginkgo著「もう嫌っ!こんな生活・・・」

 註3 タクシー代は・・・


伝説(後日談)

 うう~っ・・・
 翌朝8時.Y氏に起こされた.あたりを見回すと,W先生が床に転がっていた.頭は重いが,のんびりしてはいられない.グリズリーが出勤してくる(註1).そうなったら,修羅場とか生き地獄とかそういうものでは語れない状況になる.急いで帰宅.
 うう~っ・・・
 帰宅したら,応募した懸賞の当選品が届いていた.アルコール飲み過ぎチェッカー(註2)である.息を吹きかけて呼気中のアルコール濃度を測定し,四段階で表示する機械だ.飲酒直後の場合は,飲み始め,酔い始め,ほろ酔い,飲み過ぎ.飲酒翌日は,気分爽快,少し飲み過ぎ,二日酔い,ひどい二日酔いである.さっそく測定してみる.結果は語るまい.この機械は次回の会社の飲み会に持っていくので,おもちゃにしてほしい.

 註1 どんなに深酒しても,9時前に来る.

 註2 Dr.Bacchus(TANITA製)

|

« 雑感 | トップページ | 雑感 »

コメント

パソコンから昔の日記が出てくる…分かります!ちょっと恥ずかしくないですか?(笑)
私はそんなファイルを見つけるとちょっと恥ずかしい気分になります.
高級鮨の食べ放題っていいですね.
そこらへんの回転寿司と違って,格別なんでしょうか,やっぱり.

firefoxいいって聞きますよね.
私はインストールしてもそのままIEを使い続けています^^;

投稿: kitaracoo | 2007年9月 8日 (土曜日) 19:20

私は飲めないので、飲める方がうらやましいです。
友人は飲み会の途中から記憶がなく、
でもちゃんと食べて呑んでしゃべってた。
若かったあの頃~何も怖くなかった~
というより、分かっていなかったんだなあ
としみじみ懐かしむ私も年を取りました。

投稿: にゃにゃにゃん | 2007年9月 8日 (土曜日) 20:11

>kitaracooさん

かなり恥ずかしいです(笑)
その恥ずかしい物を
Netに晒してしまうワタシは,
やはりヤクザですね(爆)
「高級鮨の食べ放題」ですが,
実はその時に職人さんの愚痴を
お聞きしました.
「三日前までは銀座にいましたが,今は鮨製造マシーンです.腱鞘炎になりそうです」
ワタシのvistaマシーンでは,
IE7が強制終了・再起動を
繰り返しまして,
仕方なく乗り換えた火狐が,
思いの外具合が良くて……

>にゃにゃにゃんさん

お酒なんて飲めない方がいいです.
なまじ飲めると,
体を痛めつけてしまうだけです.
にゃにゃにゃんさんに
いただいたコメントの,
「呑」という字を見て
思い出しました!(^_^)
当時,大学の近くに,
呑喜というおでん屋さんが
ありまして,
よく通っていました.
大きな鍋(アルマイト)の前に
座るだけで,
好みの具が出てきたのはなぜ?
♪でもあなたの優しさだけが~
 こ・わ・か・あっ・た~

投稿: Ginkgo | 2007年9月 8日 (土曜日) 20:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120630/16378711

この記事へのトラックバック一覧です: 武勇伝:

» 六本木で高級寿司食べ放題『雛鮨』 [おいしいおしゃれなグルメ地図『グルログ』]
いきなりのTB大変申し訳ございません。m(_ _)m 同じようなコンテンツを扱われていたためトラックバックさせていただきました。 突然ですが相互リンクさせていただくことはできませんでしょうか? http://www.gurulog.net/favorite.html リンクの言葉とリンク先をお手数ですがlink@gurulog.netまで送信いただければ追加させていただきます。 御サイトの発展を心より... [続きを読む]

受信: 2007年9月 8日 (土曜日) 10:57

« 雑感 | トップページ | 雑感 »