« ダッシュ村(BlogPet) | トップページ | NHKのこと »

2006年8月 4日 (金曜日)

取説

今朝の朝日新聞(8月4日付)に,

取扱説明書(トリセツ)の記事が載っていました.

タイトルは「説明書 易しく優しく  家電メーカー智恵絞る」です.

要旨は,

・家電の高機能化でトリセツが難解になった.

・各社の智恵とは?

 ①写真・イラストの多用②電子トリセツ③ウェブ版トリセツ

・紙のトリセツはもう限界.リストラが加速するだろう

・同じ機能の製品なら,使いやすいかどうかが他社品との差別化につながる

 

パソコンのトリセツのお話をしましょう.

ワタシが初めてパソコンに触れたのは高校生の時で,

お相手はNECのPC-8001.

大学では98(&Mac)を使い,

初めて購入したのがPC-9801ノート,OSはMS-DOS6.2(+Win3.2)でした.

時はNEC98シリーズ全盛時代です.

その後PC/AT互換機(いわゆるDOS/V)時代が来て,

家電メーカーがパソコン市場に殴り込みをかけました.

NEC,IBMと使い続けてきたワタシが,

初めて家電メーカーのパソコンを買ったのが,

PanasonicのLet's Note.

ネーミングのセンスは最低ですが,良いパソコンでした.

何より驚いたのがトリセツのわかりやすさ!

今でこそずいぶんましになりましたが,

当時のパソコンメーカーのトリセツといったら,

それはもうひどいもので,わかりにくいことこの上ない.

「わかる奴だけついてこい!」ってな感じでした.

ですからPanasonicのトリセツに感激したのです.

かゆいところに手が届いてる~(笑)

やっぱり家電メーカーは違うな~

NECみたいに一社独占の殿様商売をしているところとは

雲泥の差だよ~と.

 

携帯電話のトリセツがひどい状況ですね.

ちなみにワタシが使用中のN901iCのトリセツは588ページもあります.

機種変したときのワタシの読み方は,

・目次を読む

・新機能をチェック

・何はなくとも文字変換の仕方を習得
 (Tipsは見逃さないように)

・次はセキュリティ関係

何度も参照しそうなところは,ポストイットと赤ペンでチェックです.

 

ワタシはトリセツを読むのはあまり苦にならないといいますか,

むしろ好きなのですが,

さすがに588ページは辟易します.

厚いトリセツは,ざっと斜め読みして,

Dog-earかポストイットですね.

薄いトリセツは,熟読です(笑)

|

« ダッシュ村(BlogPet) | トップページ | NHKのこと »

コメント

説明書は読みます
でも、ほとんど必要なところだけ読むかも
一応機能はチェックします
が、使いこなせないこと多々あります
それでも、説明書は頑張って読みます
じゃないと、なんにもできませんからね

投稿: bakeneko | 2006年8月 4日 (金曜日) 22:49

>bakenekoさん

さすが努力家のバケラッタさんですね.
あまりに早いコメントで驚きました.
最近のソフトはできがよくて
感覚的に操作できるのが嬉しいですが,
家電,携帯はまだまだですね.

投稿: Ginkgo | 2006年8月 4日 (金曜日) 22:58

うちの父もトリセツを読みこなします。
付箋、マーカーが引かれたその姿は受験生の参考書のよう。
でも使いこなしているかは別。

投稿: にゃにゃにゃん | 2006年8月 4日 (金曜日) 23:24

>にゃにゃにゃんさん

そう言われれば確かに参考書のようですね(^_^)
世界史の教科書並みの厚さです.
(共通一次で世界史と倫社を選択したワタシ)

投稿: Ginkgo | 2006年8月 5日 (土曜日) 07:03

先日の取説の記事に
某電気メーカーのIPでアクセスしてきた人がいました。
取説改革してくれ!!
お年寄りにもらくらく読める…。

投稿: やな | 2006年8月 5日 (土曜日) 10:13

>やなさん

トリセツの解説本が売られていますからね.
困ったものです

投稿: Ginkgo | 2006年8月 5日 (土曜日) 10:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120630/11268115

この記事へのトラックバック一覧です: 取説:

« ダッシュ村(BlogPet) | トップページ | NHKのこと »