« お箸の正しい持ち方(BlogPet) | トップページ | ルンバ »

2006年7月15日 (土曜日)

ジェネリック医薬品

ジェネリック医薬品はと呼ばれる薬の一群があります.

新聞,テレビ等のメディアのCMでご覧になった方も多いのではないでしょうか?

詳しい解説はリンク先をお読みいただくとして,

簡単にいうと医薬品におけるコピー商品

露天商が売っているバッタもんと大きく異なるのは,

国が効果や安全性を保証していること.

効果や安全性が先に発売された医薬品(先発品)とほぼ同じで,

しかも安いのです.

安い理由が不明なら不安にもなりますが,

それははっきりしています.

後発品(コピー品)であるから,開発費が格安なのです.

だったら売れるはず.

ところが実際はそれほど売れない.

(だからCMが必要な訳なんですね)

なぜ?

バッグや服と違って他人の目には触れないのだから,

ブランドに拘る必要もありません.

先に書きましたが,効果や安全性はほぼ同じなのです.

でも売れない.

なぜ?

以下のお話はわかりやすくするため,

先発品の薬価を500円,ジェネリック薬の薬価を100円,

製薬会社の値引きを20%としています. 

「安いからこそ売れない」というジレンマが,

ジェネリック医薬品に限らず,処方薬にはあります.

例えば先発品が定価500円,ジェネリック薬(後発品)が定価100円で売っていたとします.

効果や安全性は全く同じです.

町中のドラッグ・ストアで売っていたならあなたはジェネリック薬を選ぶでしょう.

ところが実際に製剤会社から薬を買うのは医師.

医師は迷わず500円の薬を買うんです.

なぜ?

薬の値段は研究開発費などを考慮して国が決めています(薬価といいます).

食品,家電,他の商品でもそうですが,製薬会社が医師に薬を売るとき,

薬価(定価)より値引きして売ります.

(正確には製薬会社と医師の間に卸が存在します「薬九層倍」ですね)

前述の例の場合,先発品は400円で売り,ジェネリック品は80円で売ります.

やっぱりジェネリック薬は安い.患者なら買いたくなります.

でも……

ここからが薬という商品の特殊性のご説明になります.

医師が処方する医薬品(処方薬)の商品としての特殊性は,

販売者(製薬会社),購入者(医師),使用者(患者),支払者(保健組合)が異なるという点にあります.

医師が「薬価500円の商品を買ったよ」と申告すれば,

保健組合は医師に500円支払います.

実際医師が製薬会社に払った(立て替えた)のは400円ですので,

100円儲かります(いわゆる薬価差益)

ジェネリック薬の場合,

医師が「薬価100円の商品を買ったよ」と申告すれば,

保健組合は医師に100円支払います.

実際医師が製薬会社に払ったのは80円ですので,

20円儲かります

どうですか?

あなたが医師だったら高い先発品を買って100円儲けたくなりませんか?

 

まあ,最近は薬価差益も解消されてきて10%程度ですが,

昔は30~40%もありましたからね.

|

« お箸の正しい持ち方(BlogPet) | トップページ | ルンバ »

コメント

「医師の自分」を思い浮かべることができないので
簡単に、患者として「ジェネリック」を選びたいです。
ただ、勇気を振り絞れない…。

投稿: やな | 2006年7月15日 (土曜日) 10:03

テレビで安い薬が出たとやっていたとき、結局医者が買ってくれなきゃ無理なんぢゃんと、がっかりしました。

投稿: 茶菜子 | 2006年7月15日 (土曜日) 18:09

>やなさん

「ジェネリック薬にしてください」というと,
ある種の医師は嫌な顔をするでしょうね.
儲け損ねますから.
リンク先にあるように,
後発品より優れた先発品がある場合があるのもまた事実です.

>茶菜子さん

そうです.
やはり医師主導ですね.
医薬分業でましになってはいますけど.

投稿: Ginkgo | 2006年7月15日 (土曜日) 19:44

14日のごはんがおいしそう…
おすし屋さんですか?たくさんあるなあ。
八海山は7日にも登場していますね。
お気に入りですか?

投稿: にゃにゃにゃん | 2006年7月15日 (土曜日) 23:09

ジェネリックって、まだまだ普及しませんね
うまいやり方ないのかな

投稿: bakeneko | 2006年7月16日 (日曜日) 08:45

>にゃにゃにゃんさん

近所にある馴染みのお寿司屋さんです.
さすがにこれだけ食べてしまうと¥10k(^_^;
八海山は好きですよ.

>bakenekoさん

結局買うのは医師ですからね~
患者は直接買えない.
困ったものです.

投稿: Ginkgo | 2006年7月16日 (日曜日) 09:06

病院の受付で
「こちらはジェネリックにできるのですか?」
と聞いてみて
「うちではやっておりません」
といわれたら それまでなのかしら?

投稿: dekako | 2006年7月17日 (月曜日) 12:50

>dekakoさん

そうですね.
在庫がなければそれまでですね.
医薬分業ができている場合は,
ジェネリックを扱っている薬局を
自分で選べますけどね.

投稿: Ginkgo | 2006年7月17日 (月曜日) 12:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120630/10851872

この記事へのトラックバック一覧です: ジェネリック医薬品 :

« お箸の正しい持ち方(BlogPet) | トップページ | ルンバ »