« 済州島 | トップページ | ジェネリック医薬品(BlogPet) »

2006年7月26日 (水曜日)

Ditto!

ワタシが親しい人との会話でよく使う言葉に Ditto! (ディトウ)があります.

辞書(研究社 新英和中辞典)を引くと,

名詞では「同上,同前」,副詞では「同様に」との訳が載っています.

もとはイタリア語だそうです.

仕事柄,英文の報告書なども読むのですが,

日本語だったら「同上」あるいは「〃」と書くべき所に「Ditto」と記載されています.

 

ワタシがこの言葉を使うようになったのは,ある映画を観てからです.

その映画は「ゴースト ニューヨークの幻(1990)」

幽霊となっても愛する人を守ろうとする男の姿を描くファンタジックなラブ・ストーリー。

詳しいあらすじはリンク先をお読みいただくとして,

殺されて幽霊となった男が霊媒師を通じて

愛する彼女にメッセージ(身の危険)を伝えようとするのですが,

彼女にそんなことは信じられません.

ある日見知らぬ他人がやって来て,

「私にはあなたの亡くなった恋人の声が聞こえます」

と言っても信じないでしょう?

霊媒師は男から言われて,男と彼女のいくつものエピソードを語ります.

でも彼女にはまだ信じられない.

霊媒師を追い返そうとします.

そんな彼女に対して

男が最後に霊媒師に言わせた言葉が,

Ditto

(字幕では「同感」と訳されていました)

これを聞いて彼女ははっと気づきます.

彼の生前,二人で愛を語らっているとき,

彼女がいくら「愛しているわ」と言っても,

彼は「Ditto.(同感)」としか答えてくれなかったのです.

そしてそのことこそ,二人しか知らないはず……

 

まあ,ワタシが使う Ditto は,

こんなロマンティックなものではないですけどねえ~

「これおいしいね!」

「Ditto!」

 

余談ですが,霊媒師役を演じたのはウーピー・ゴールドバーグ.

この映画をきっかけにブレイクし,

その後の活躍については語るまでもありませんね.

|

« 済州島 | トップページ | ジェネリック医薬品(BlogPet) »

コメント

映画館で見て、めちゃ気に入ったので、LDを買いました。だのに、どこにいったんだーっ!
bakenekoさんにダビングしてあげようと思ったのに行方不明。あんなでかいものがどこに?
ちなみに、ドアップにゃんこのシーンがお気に入りです。って、どこ見てんだか・・・。

投稿: 茶菜子 | 2006年7月26日 (水曜日) 19:46

ゴーストはシアターレストラン?で見ました。
お食事そっちのけで見入ってました。
私はろくろのシーンがスキだなあ。

投稿: にゃにゃにゃん | 2006年7月26日 (水曜日) 20:59

>茶菜子さん

ワタシは地上波のエアチェックですね.
VHSのテープに(笑)
二人で陶芸をするシーンが好きですね.
モリーの後ろからサムが手を重ねて土をこねるシーンが官能的で良かったです.

投稿: Ginkgo | 2006年7月26日 (水曜日) 21:07

>にゃにゃにゃんさん

あっ!
昨夜ワタシが入力中に
コメントしていただいたのですね。
ワタシもろくろのシーンが好きですよ~
DVDを買ってしまおうかな?

投稿: ginkgo | 2006年7月27日 (木曜日) 08:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120630/11106774

この記事へのトラックバック一覧です: Ditto!:

« 済州島 | トップページ | ジェネリック医薬品(BlogPet) »