« 懸賞 | トップページ | ネコのこと ネズミのこと »

2005年11月17日 (木曜日)

のり巻き

025742650000

最近読んだ本でご紹介している佐川 芳枝「おいしいもの、まずいもの、どうでもいいもの」

著者はお寿司屋の女将さんで,すでに何冊も本を書かれています.

寿司好きなワタシはすべて読んだのですが,

今回のこの本で長年の疑問が解けました.

なぜかんぴょう巻きだけが四つ切りなのか?

ということです.

かんぴょう巻き以外の巻ものは,六つ切りが普通です.

一本をまず中央で切り,

次に二本を並べておいて三つに切ります.

端から順番に切り分けないのは,

長さをそろえるためです.

下手なお寿司屋さんだと,

具が見えるように並べたときに高さがばらばらで

見苦しくなっています.

佐川さんによると,

四つ切りと六つ切りの違いは寿司折りにうまく詰めるためだったようです.

寿司詰めという言葉があるぐらいで,

寿司折りはすきまなく詰めるのが職人の技術だったのです.

巻きものといえば普通はかんぴょうですから,

具を見せずに横に置くので四つ切りの長さでも詰めることができます.

Kan

でも他の巻きものは具を見せたいので縦に置きたい.

(見栄えもありますね)

そのためには六つ切りの長さにしないと折に収まらないのです.

tekka

ワタシはお寿司屋さんでかんぴょう巻きを頼むときは,

いつも六つ切りで頼んでいます.

サビをきかせてもらうので,四つ切りの大きさだと少しつらいのです.

 

今日はボジョレー・ヌーボー解禁日です.

本当にワインが好きな方は,ボジョレー・ヌーボーが

それほどおいしくないことを知っています.

通常2~3年かかるところを数ヶ月で仕上げてしまうわけですから,

一般のワインよりおいしいはずがないのです.

その年のぶどうの出来不出来を判断するためだけのワインです.

でもワタシはボジョレー・ヌーボーは好きです.

正確に言えばボジョレーでなくてもよく,

ヌーボーが好きです.

爽やかで軽くて飲みやすいからです.

実はお子ちゃま舌だという意見もあります (^_^;

毎年ジョルジュ・デュブッフを購入しています.

解禁日を過ぎて安くなってから(笑)

img10522079384

でもしっかり踊らされていますね~ 

  

bakenekoさんのバナーをアニメーションにしてみました.

画像はLunaちゃんです.

Luna_Anime

こうやって練習して,

腕が上がったら自分のを作る予定です(笑)

|

« 懸賞 | トップページ | ネコのこと ネズミのこと »

コメント

お恥かしいことに、
かんぴょう巻きと他の巻物の長さが違うことを
初めて知りました。
(スーパーで長いまま売っているのは見ている…)
三つに切るのも長さが違う人もいるかもしれませんね~。

今年のボジョレーは出来がイイという話ですね。
私は飲みませんが、「美味しい」話には興味あります。

投稿: やな | 2005年11月17日 (木曜日) 15:21

>やなさん

切り方は必ずそうというわけではなくて,
かんぴょう巻きでも
六つ切りで売られていることがありますが,
基本は四つ切りだそうです.
ワインに詳しい友人のモモちゃんの話ですと,
「異常気象で猛暑だった2003年には及ばないものの,今年も良い.2000年代は外れがない」
とのことでした.

投稿: Ginkgo | 2005年11月17日 (木曜日) 15:30

私はかっぱ巻きが好きです。
ワインの味はよくわかりません。高いワインを飲んだことがないので。
日本酒が好きです。でも最近弱くなってしまいました(ToT)

投稿: 茶菜子 | 2005年11月17日 (木曜日) 21:55

>茶菜子さん

カッパ巻きいいですね。
口の中がさっぱりします。
ワタシも高いワインは飲みません。
お子様舌には無駄なので(笑)
日本酒もさっぱり系が好きですね。
通が嫌がる上善如水とか。
最近は行くお店が決まっているので
もっぱら八海山です。

投稿: Ginkgo | 2005年11月18日 (金曜日) 08:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: のり巻き:

« 懸賞 | トップページ | ネコのこと ネズミのこと »