« 印鑑 | トップページ | 丸い卵も・・・ »

2005年10月12日 (水曜日)

風邪

季節の変わり目には必ず風邪を引いてしまいます.

今も引いています.

特に体が弱いわけではなく,

面倒くさがりな性格によるものと考えられます.

肌寒くても上着を着ない.

風呂上がりに髪をよく乾かさない.

明け方寒くても布団を掛けない.

等々・・・

原因がわかっているのなら,対処すればいいものですが,

そこが面倒くさがりたるゆえんで.

毎年,年に数回同じような時期にかかりつけのお医者さんに看てもらうので,

「やっぱりまた来たね」

と言われてしまいます.

看護師さん達も笑ってるし・・・

 

そもそもワタシが薬剤師になろうと思ったのは,

「風邪の特効薬を作りたい!」

だったんです.

できたらノーベル賞ものだということは知らなかったので(笑)

話は飛びますが,今年ノーベル賞医学生理学賞を受賞したマーシャル教授は,

自分でピロリ菌を飲んだそうですね.

(胃炎や胃・十二指腸潰瘍(かいよう)などの発症に深くかかわっている菌)

奥さんは大反対だったそうですが.そりゃそうだ.

教授は実際に急性胃炎になり,因果関係を証明して見せたわけです.

モモちゃんも先だって十二指腸潰瘍になり,

抗生物質で除菌してました.

|

« 印鑑 | トップページ | 丸い卵も・・・ »

コメント

難しいことはよくわかりませんが、風邪、早く治してくださいね。
お大事に。

投稿: 茶菜子 | 2005年10月12日 (水曜日) 18:23

>茶菜子さん

お気遣いありがとうございます.
早く治したいです.

投稿: Ginkgo | 2005年10月12日 (水曜日) 18:52

回虫先生もお腹の中に飼っていらっしゃるらしいですね。
なかなか真似できない…というより、
絶対に真似したくないことです。

リンクさせてください。

投稿: やな | 2005年10月12日 (水曜日) 18:53

凄いですね、自分で菌を飲むなんて。自らそういうことをしてくれる人がいるからこそ今日があるんですね。

投稿: どんがめ | 2005年10月12日 (水曜日) 19:08

>やなさん

回虫先生はうちの会社で講演したことがあります.
回虫が棲んでいるとアレルギーになりにくいそうです.
リンク諒解です☆

>どんがめさん

糖尿病を発見した医師は患者の尿を飲んだと聞いたことがあります.

投稿: Ginkgo | 2005年10月12日 (水曜日) 19:47

風邪って、ひきやすい人はひくみたい
気をつけてくださいね

投稿: bakeneko | 2005年10月12日 (水曜日) 20:44

>bakenekoさん

無理しちゃいけないんですよね.

投稿: Ginkgo | 2005年10月12日 (水曜日) 21:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120630/6365707

この記事へのトラックバック一覧です: 風邪:

« 印鑑 | トップページ | 丸い卵も・・・ »